<< 思うこと〜2017 /3/16 | top | 思うこと〜2017/3/26 >>

思うこと〜2017/3/17

《忖度》:僕はむかしスペインから帰って友人たちと飲んだときに《キミはKYという意味を知っているかい?》僕は応えた《世界一のファスナー会社だよね》友だちは笑い出す《キミはYKKと勘違いしていないかい?》。意味を知って驚いた。僕が大嫌いな《忖度》だったからだ。

 

森友事件はTVが面白可笑しく茶化している。不明朗な異常な値引きでの国有地売却の経緯は霞んでしまっている。僕は日本の底流の右傾化を恐れる。天皇のお言葉の《教育勅語》を学是とする教育機関を支える右派勢力が暗躍したのだろう。僕は現役時代の取引で《右翼》に睨まれる判断をしたことがあった。彼らは僕の家族を威嚇するために近所隣に僕の思想や素行を調べまくった。今でも感謝している。妻と義母は僕に状況を報告をしても凛としていたからだった。

 

東京都の百条委員会のTV中継を見ていて思う。浜渦氏や石原氏は都の議員とは役者が違うな。本質は何故土壌汚染のある豊洲に東京都はこだわったのか。ウオーターフロント開発に夢を描いていた東京ガスを説得するには、瑕疵担保責任を問わないという条件しかありえなかったはずだ。なぜ豊洲にこだわったのか。役人という生物は先人が豊洲市場の路線を引いたことを覆すのはタブーなのだ。どのように不合理であろうとも。クロポトキンの相互扶助論なのだ。

 

僕が日本のプロ野球中継を観ない理由の一つに聞きたくもない下手なラッパが耳障りだからだ。WBCの日本と米国の試合は力感溢れる米国の打者に日本の投手がどこまで耐えられるかに興味があった。TVで試合を観る。とたんにがっかりした。なんでLAまで行って下手なラッパを吹きまくるのか。幻滅してTVを消して散歩に出かけた。Yahoo Sports U.S.Aの記事では日本から100人を超すメディアが押し寄せてきたのに違和感を感じたらしい。他の国は春先のお祭りを楽しもうとする一方で日本がマナジリを決しているのが不思議だったようだ。後日インターネットでMLBの録画を見たが米国に負けた日本はベンチで涙を流し、プエルトリコは拍手で米国を讃えていた。

Lauburu | 東京で | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 12:51 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH